ホーム 京都市市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
ホーム > 市民活動やNPOについて知りたい方と始めたい方へ > ボランティアコーディネート

あなたの新たな一歩を応援します!ボランティアコーディネート

ボランティアとは?ボランティアとは?

ボランティアとは、自発的に、経済的な対価を求めずに行う公益的な活動と、その活動を行う人のことを指しています。社会的なニーズに対して、柔軟かつ多様な活動が展開されており、制度・しくみづくりにつながる「原動力」となっています。

ボランティアとは?

ボランティアコーディネートとは?ボランティアコーディネートとは?

ボランティアコーディネーターはボランティアとして社会に参加することを促進する応援者であり、ボランティアをしたい方と社会の課題とのつなぎ役です。
ボランティアをしたい人、またボランティアの応援を求めたい団体が、対等な関係を結び、新しい力を生み出すことを願いながらコーディネートを行っています。また、単にボランティア活動をしたい人と受け入れたいニーズをつなぐだけではなく、一人ひとりが市民社会づくりに参加し、その力と可能性を発揮できるように支える役割を担っています。

volaband_icon_03ボランティアを探している方へ

“もうひとつの”社会と出会う旅に出よう。

日々の暮らしのなかで、誰かのことを考える時間や、誰かと過ごす時間が、どれだけあるでしょうか。自分のことで精一杯……というのが本音かもしれません。

もし、あなたが、「新しい世界を見てみたい」「新しい出会いがほしい」「自分の時間の一部を、誰かのために使いたい」「○○が好きだけど、何かできることはないかな」と、心のどこかで思っていたら……その“したい”を“する”に変えてみませんか?

「ボランティア」というと、何か大きな「壁」を感じられるかもしれませんが、すでに活動している人の多くが、「楽しい」「生きがいを感じる」「ほうっておけない」から続けているのだと言います。それはきっと、あなたがまだ知らない“もうひとつの”社会があるということ。

私たちは、あなたが楽しくいきいきと活動できる「場」を見つけるお手伝いをします。

ボランティアの情報を探している方へはこちら。

ボランティア活動募集情報

「ボランティアってなんだろう?」社会に一歩踏み出した人をとりあげるしみセンのコラム。

「ボランティアスイッチ」

volaband_icon_03ボランティアを募集したい団体の方へ

新しい仲間と出会う。縁を結ぶ。

想像してみてください。
私たちの活動が、もっと地域に溶け込み、ゆるやかにひととひとのつながりを生みだす。
多くの人の協力で、なめらかに事業が進んでいく。社会のなかで、きらきらと存在感を増していく。
私たちの活動の成果が、まるでハチミツのように、人を笑顔にし、親しまれ、共感を呼ぶ。

そのためには、お金もモノも場所も大切ですが、何より大きな財産は、ともに活動する「ひと」。

それはなぜでしょうか。人が関わることで新しいアイデアやつながりを得て、活動が広がる経験をした人は少なくないでしょう。そして、多くの人が活動体験を得て社会課題に目を向けることができれば、私たちの活動が目指す社会の実現に近づくことができるのです。

NPO・市民活動の魅力をまだ知らない、未来の仲間と出会う“情報発信”に、ともに取り組みませんか。

インフォメーションサービスにご登録の方は、「ボランティア・スタッフ・インターンなどの募集」から情報申請をしてください。
しみセンホームページ、きょうとボランティア活動ブログ、館内掲示でボランティア募集情報を発信します。

新たな人との出会いをしみセンがお手伝いします。

※インフォメーションサービスに未登録の方は、ぜひ登録しご活用ください。インフォメーションサービスの登録については、こちらです。

アクセス・交通プライバシーポリシー