ホーム 京都市市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
ホーム > NPO・市民活動団体で活動している方へ > 印刷室には丁合機(ソーター)を設置しています

印刷室には丁合機(ソーター)を設置しています

●冊子作りの手間をお助けします!丁合機(ソーター)

活動が色々盛り上がってくると、報告やお知らせが増えていくもの。
最初は、チラシ1枚だった会報も、今では見開き4ページ!という
方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ページ数が増えて大変なのは、印刷したそれぞれのページをセットするとき。
机の上に並べて、順に重ねながら行ったり来たりするのは大変ですよね。
そんな時に役に立つのが「丁合機」です。
セットしたい書類を上から順番にセットして、スタートを押せば、
あっという間に出来上がり。

活用例

■20ページにも及ぶ資料のセットを、たくさん作りたい。
・上から順番にセットしたい書類を置く
・「CHECK」ボタンを一度押す
・出来上がったセットを、ページ順などに違いがないかどうか確認する
・問題なければ、希望部数を入力し、スタート!
・1セットずつ互い違いに出てくる
・終了

■丁合機のメリット
・複数種類の書類をセットする時に、手間なく早く仕上げることができる

■丁合機使用上の注意
・一度にセットできる書類の種類は8種類までです。
・8種類以上の紙をセットする場合、まず最初の8種類を全てセットしてから、
 残りの書類をセットし、後で合わせて下さい。
・異なるサイズや、折りたたんだ紙、ホッチキスなどで止めたものなどは
 丁合機では扱えませんので、ご注意下さい。


丁合機(ソーター)

アクセス・交通プライバシーポリシー