ホーム 京都市市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
ホーム > 施設利用案内 > 印刷室

印刷室

●印刷室のご利用にあたって

印刷室は、市民活動に関する資料作成のためのコーナーです。
チラシやニュースレター、報告書などの作成に強い味方となってくれる機器が揃っています。

印刷室の様子

●利用できる機器、時間、料金

・2色同時印刷機(カラードラム搭載型4色/最大A3)
・印刷機
・コピー機
紙折機
丁合機(ソーター)
大型パンチ
電動裁断機
シュレッダー

ご利用の際には、受付カウンターまでお申し出ください。

■利用時間

月〜土 9:00-21:00 / 日 9:00-16:30
1回の利用時間は2時間程度とさせていただきます。(事前の予約をおすすめします)
<休館日:毎月第3火曜日、年末年始>

■料金
コピー 1枚/10円(白黒) 1枚/40円(フルカラー)
印刷機 製版:1枚/50円 印刷:1枚/1円
※その他の機器については無料です。
(同時2色印刷機は1色ごとに製版が必要です。2色の場合は、製版2枚分(100円)かかります)

 

印刷室の様子

●ご注意

■ご注意ください
○営利を目的とするものや個人の都合による目的など、市民活動と関連のない目的による利用は、おやめください。○内容把握のため、職員が印刷原稿を確認することもございます。ご協力をお願いします。
○利用は、基本的にはセルフサービスとさせていただきます。
 ただし、エラーが出た場合の対応やインクやマスターの交換などは職員までお申し出ください。
○操作ミスによる印刷ミスやミスコピーの料金もお支払いいただきます。
○印刷機の用紙は各自ご用意ください。(センターでも用紙を販売しています)
○印刷作業に必要な文房具や消耗品(はさみ、ホッチキス、のりなど)は、各自ご用意ください。

■印刷機に関するご注意
○1色印刷機
印刷できるのは普通紙、封筒やハガキです。
(ただし。封筒、ハガキは紙詰まりなどの原因となりますので、職員にひとこと申し出てください)

○同時2色印刷機
印刷できるのは普通紙のみとします。
封筒、ハガキ、和紙、厚紙、薄紙など特殊な用紙への印刷は紙詰まり等故障の原因となりかねませんので、おやめください。

■コピー機に関するご注意
○基本的な機能はありますが、以下の機能はありませんのでご了承ください。
 ・両面コピー ・ソート ・小冊子作成


アクセス・交通プライバシーポリシー