前のページに戻る | 施設サービスの利用案内 > 展示・上映利用

展示・上映利用

利用案内

京都市市民活動総合センター(以下、しみセン)では、インフォメーションサービス登録団体に対して、団体の活動PRや取組目的に関する啓発のため、エレベーター前交流フロアにて展示・上映を実施できるよう、機材および場所を貸出します。

活用することで、上映や展示を見た方がすでに知っている団体の新たな一面を発見したり、これまで知らなかった団体について知ることで、イベントへの参加や支援への可能性が広がります。
また、団体の目的や活動、 取組をPRする動画や展示物を作成することで、あなたの団体について深く見つめなおすことができ、活動の魅力を再確認することにも繋がります。

※ このサービスの利用には、インフォメーションサービスへの登録が必要です。

インフォメーションサービスについて詳細は こちら

施設概要

展示例の写真 展示例の写真

利用概要

利用期間

しみセン開館日のうち、1日~2週間まで

※ 利用期間に準備・片づけを含みます。
※ 4半期ごとの期間で1回までご利用いただけます。

受付期間

利用開始日の12週間前から3日前まで

利用できる内容

以下の大型モニターでの上映、パネルを使用した展示、テーブル上での展示において、しみセンが適切と判断したもの。

  • 団体の紹介や活動のPR
  • 取り組んでいる社会課題の啓発
  • 取組の事例紹介
  • 活動実績の報告(年次報告など)
  • 団体が制作した映像の上映
  • 活動に関連する所蔵品等の展示
  • ひと・まち交流館京都の会議室等で実施する主催事業に関する展示・上映 など

利用案内

申し込み方法

事前に、利用案内を確認したうえで、空き状況をしみセンまでお問い合わせください。その後、以下の申請書を記入し、メールまたはFAX、窓口にてお申込みください。しみセンが受理した時点で受付が完了します。

最終更新日:2023年8月4日

アクセス・交通 プライバシーポリシー