ホーム 京都市市民活動総合センターについて フロアマップ サイトマップ ひと・まち交流館 京都
ホーム > 施設利用案内 > 横断幕・ポスター・パネルのフルカラープリント 大判・長尺プリントサービス

横断幕・ポスター・パネルのフルカラープリント 大判・長尺プリントサービス

●サービス追加しました! 光沢紙プリント/布(クロスロール)プリント/ボードプリント

講演会やイベントで使うことの多い横断幕・垂れ幕など…業者に頼めば結構な値段…そんな声にお応えして,大判・長尺のフルカラープリントアウトサービスを実施しています。


このプリンタで出力!

●例えばこんな使い方

■長尺プリント
「講演会のタイトルを会場に大きく表示したい時に」
「横断幕だけでなく,もちろん縦書きの垂れ幕もOK」
「布を選べば,繰り返し使える横断幕や広告(バナー)に」
「布は丈夫で軽いので保管も便利」

■大判プリント
「チラシをA1サイズに拡大して大きめポスターとして活用」
「パネル展などの展示用に資料や写真などを拡大」
「光沢紙なら,本格的なフルカラーポスターに。少しなら水に濡れてもOK」
「繰り返し使うなら,丈夫で保管しやすい布でのプリントがおすすめ」
※ ご利用の際は,以下の注意事項をよくお読みいただき,センターまでお申し込み下さい。


価格表

●申し込みにあたってのご注意

−横断幕・垂れ幕プリント,A1大判,B2ボードに共通する注意事項−
・受付はセンター窓口のみで,メール・FAX・電話での受付は行っておりません。なお,料金は先払いになります。
・完成品は原則として,受付した日から3日後以降に,センター窓口でお渡しします。
・完成品の梱包は簡易な方法でしか行っていませんので,事前にご了承ください。
・インクジェットプリンターで,紙・布・パネルに直接印刷します。耐水性や強度などはセンターにお問い合わせ下さい。見本もご覧いただけます。
・当センターはNPOやボランティア団体等による公益的な市民活動をサポートすること目的に,設置した施設です。上記価格はこれらの目的に基づいて活動している市民・団体が対象となります。それ以外の方からのご利用につきましては価格等が異なりますので,詳しくは当センターまでお問い合わせください。

−横断幕・垂れ幕プリントの注意事項−
・専用ソフトを使用しますのでデータ持込でのプリントはできません。受付時,申込用紙に作成内容を記入していただきます。
・フォントの種類や色は受付時に指定していただけます。

−A1大判・B2ボードの注意事項−
・データはCD-R,フロッピーディスク,USBメモリーなどでお持ち下さい。
・データは原則Illustrator・Photoshop・PDF形式(アウトライン加工・フォント埋め込み)でお願いします。Word・  Excel等でもプリント可能ですが,フォントの関係などで大きくずれる場合があります。(受付時に確認していただきます)
・お持ちいただいたデータをそのままの色でプリントします。ただし、パソコン画面とは若干異なる色合いになる場合もあります。
・センターで原稿の修正・加工は行いません。お持ちいただいたデータのまま出力しますので,ご了承下さい。
・プリント可能なデータの種類・作成方法や持ち込み方法については,センターまでお問い合せ下さい。


◆問い合わせ先:
京都市市民活動総合センター(指定管理者:NPO法人きょうとNPOセンター)
TEL:075-354-8721 FAX:075-354-8723
電子メール:shimisen@hitomachi-kyoto.jp
横断幕

アクセス・交通プライバシーポリシー